入院38日目(輸液開始)

体調確認


バイタルに変化はありません。

朝方(4時)にオキノームを飲んだせいか朝起きた時の痛みは少なく感じました。

やっぱり薬の力はすごいですね。

だるさも昨日と比べると少ないです。

変わった事としては、口内炎が増えてきました。

そして治りにくくなっていると思います。

また、喉に近い所から徐々に前の方へと口の中での痛みが出てきています。

胃のムカムカは継続しています。

腹圧がかかると喉へやや上がってくる感じがします。

 

また、内視鏡の時にも画像で実際に見えましたが、喉の中で痰が粘ってクモの巣の様にはらさっています。

これを無理に咳をして出そうとすると血痰が出てしまいます。

咳するだけで痛いですし。

どうする事もできず、我慢するしかないですが辛いです。

輸液開始


今日から栄養補助点滴としてビーフリード1000ml輸液開始になります。

毎日約6時間かけて日中に落としていきます。

とうとう毎日点滴に繋がれるようになってしまいました。

栄養もとれてないですし、終盤は体力が必要なので大事な事なのはわかります。

でも、気持ち的にはあまり良いものではありません。

投稿者:

たろみち

簡単な自己紹介をさせていただきます。 病院でリハビリの仕事をしています。医療従事者としてはそれなりに健康管理をしてきたつもりです。 2017年11月33歳となり、子どもには恵まれ、妻のお腹の中にも3人目が出来て喜びの最中、癌になりました。 家族や仲間や応援してくれる方々の事を想いながら、前向きに上咽頭がんと治療後の副作用と向き合っています。 残念ながら2年後には脊椎に転移してしまいました。 2019年6月現在、転移性脊椎腫瘍と闘っています。

コメントを残す