仕事復帰と生検結果

お久しぶりです⁽⁽٩(๑˃̶͈̀ ᗨ ˂̶͈́)۶⁾⁾

動ける様になるとすっかりスマホをいじる時間が少なくなりました。

逆に入院中はずっと触ってたので、かなりバッテリーは減りやすくなったのを感じますね。

朝に充電が100%でも、夕方まであまり触らず放置してて30~50%くらいになっています。

このブログの更新も基本はスマホで行ってますし、買い替えが必要かもしれません。

そして、今回のブログの更新が遅れた事で心配してしまっていたらすいません。

最近、無事に仕事復帰しました。

本当に応援して下さる皆さんのおかげだと思っています。

ありがとうございます。

それでは、9月末頃からの状況をお伝えしていきます٩(>ω<*)و

身体状況確認

2019年9月24日です。

手術してから約2ヶ月が経ちました。

現在の身体状況としては、痛みは背中と左足にありますが、長時間動いていたり、大きく曲げない限りは痛みが出なくなりました。

とにかく痛みが減ってきたので、動くのが楽になりました(⸝⸝⸝´ꇴ`⸝⸝⸝)

創部のテープも全て取れました。

左側の方を大きく取ったので、手術痕は左側に偏っています。

未だに背中全体は痺れています。

特に手術痕の周囲は触ってもよくわかりません。

一方で左足の痺れは減ってきています。

違和感はありますが、触ってもきちんとわかります。

ちなみにこの術後の痺れとは別で、前回の上咽頭癌治療後からある手足末梢のピリピリとした痺れはしっかりと継続しています。

こっちは中々良くなりませんね(^_^;)

まぁ、傷跡もだいぶキレイになったし、後は生検結果と他に転移がなければ順調といえるのではないでしょうか。

祈りますm(*_ _)m

放射線科受診

今日(9月24日)は放射線科受診です。

生検結果に期待しながら呼ばれるのを待っていました。

呼ばれてみたら・・・なんと!!

もう1ヶ月以上経ちますが、まだ骨の生検結果は出ていませんでした!

・・・こんなにかかるのか(;゚Д゚)!

約2ヶ月とも言っても良いくらいなのに、なぜ!?

生検結果が出てからでないと、PETで全身検査ができません!

早く全身に何もない事を確認したいのですが・・・(-_-;)

まぁ、主治医に言っても仕方ないです。

とりあえずは今後の方針として、

生検結果で骨に癌が残っていたら

僕の場合は抗がん剤が合わず、使えないと判断された為、

①再手術か②放射線を行います。

手術を行う場合には、約3ヶ月という待機期間があったり、すぐにはできません。

放射線を行う場合には、背中の照射は特に副作用もない為、外来でも可能だそうです。

また、完全に癌が取り切れていたら③毎月検査をしながら様子を見ていく事になります。

この様な状況なので特にすぐ何かがある訳ではないみたいです。

体も痛みが減り、動かせる様になってきたので、仕事復帰をさせてもらう事にしました。

仕事復帰

いきなりですが、翌日の9月25日に仕事復帰をしました。

(事前に上司には出勤の確認とってます)

気持ちはまだ晴れませんが、この日を迎えられました。

癌の転移が発覚して絶望する中、すぐに休職をさせてもらい、ここまで約4ヶ月。

今回はなんか早かった気がします。

職場への通い慣れた景色は季節が変わっていました。

もう秋です。

久しぶりに職場へ行くとやっぱり緊張してしまいます。

もう何年も通っている病院なのに。

『ちゃんと働けるのかな?』

『僕にもできる事はあるのかな?』

『みんな優しいから、きっと気を遣わせてしまうかも』

・・・色々と考えてしまいますね。

最初は変な汗が出たり、うまく言葉が出てこない(^_^;)

しかし、そんな緊張をすぐに仲間がなくしてくれました!

本当に良い職場なんですよ~!

久しぶりに会うみんなの顔や言葉は優しかったです!

みんな笑顔で「おかえり」って言ってくれました。

それが何より嬉しいです(⸝⸝›_‹⸝⸝)

大変でしたが、無事に帰って来れました。

みんなのおかげです。

「ただいま!」

大好きな仕事、大好きな職場、大好きな仲間の為に少しずつ出来る事から働かせてもらいますm(_ _)m

結局、1日目は午前中のみの出勤でしたが、ほとんど挨拶回りだけで帰る時間になってしまいました。

明日から頑張るぞー٩(>ω<*)و

・・・と思っていたら、

次の日、背中と左足が痛くなってました(笑)

痛みで姿勢や歩き方が悪くなってしまいました。

緊張してたのでわからなかったですが、どこかでやっぱり無理しちゃってたんですね。

落ち着くまではなるべくデスクワークをさせてもらい、動かない様にしたいと思います。

みんなも言ってくれますが、本当に焦らずゆっくりゆっくりですね。

そして、その日の帰り道では疲れたせいかバスに乗っているとなぜか息苦しくなってしまいました。

コルセットが苦しいのもあります。

ですが、それとは違う、なんか重さの様なものを感じました。

きっと緊張が一気にとけたのでしょうか。

家の近くでバスを降り、一旦座って休んでから家に向かいました。

ぼぉ~っと見上げる空は青かったです。

なんか気持ちは良かったです。

家についてからは、すぐ横になって休みました。

まだ始まったばかりですから仕方ないとは思いますが、やっぱり廃用(使わない事で体が衰えてしまった状態)もすすんでいます。

次の日の朝には割と体調は回復していたので、また午前中だけ仕事に行って来ました。

今週はたった3日しか通いませんでしたが、さすがに週末にはどっと疲れがきました。

でも、気持ち良い疲れです。

ん~、いいリハビリですね( ¯꒳¯ )

長男と2人でお出かけ

嫁が友達の誕生パーティーに次男・三男と出かけたので、今日は長男と2人で遊びに行く事にしました。

長男と相談して『ポケモンガオーレ』をやりにポケモンセンター(札幌駅・大丸最上階)に行く事にしました。

レストランでランチしたりしながら、ポケモンは3回くらい並んでやりました。

息子は伝説キャラを捕まえる事ができて満足したみたいです。

その後は本屋や雑貨屋など一緒に見て周りました。

そして、コンビニに寄ったりしながら、バスに乗って家の近くまで移動しました。

家に着いたら歩数計には8000歩と書かれて驚きました。

機能訓練も大事ですが、普段の生活で動く事こそ本当のリハビリだと思っています。

今回の治療後にここまで動いたのは初です。

さすがに足も背中も痺れと痛みがきつくなってました。

途中から疲れには気付いてはいました。

ですが、やっぱり動く理由があればがんばれるもんです。

今日は息子と遊ぶため。

歩いて疲れたと息子は言いますが、それよりも楽しんでくれていました。

何よりです。

昨年の治療後には運動がてら友達が大好きな鮭釣りに連れて行ってくれた事を思い出しました。

こういった動機付けや目的って生きていく上ですごく大事です。

さっきも言いましたが、リハビリって単なる機能訓練だとつまらなく感じたりしますが、こういう風に生活の中で行うといつのまにか気持ち良く行えちゃうんです。

サービス提供する側としても、大事にしたい感覚ですね。

整形外科受診

9月30日になりました。

今日こそ!

さすがに手術から約2ヶ月が経つので、生検結果が出て、背骨への癌の広がりがわかると思ってたのに・・・

予約時間になっても呼ばれず、1時間以上待ってたのに・・・

なんと、生検結果が出てません(;゚Д゚)!

・・・と軽く言われました。

でも、やっぱり主治医のせいでもなんでもないですからね(^_^;)

・・・何もわかりませんでした。

ただ、「CT画像が金属を入れたせいで見えにくいので、必要になったら金属を取りましょう」と言われました。

最初は取らなくていいって言ってたのに、やっぱり状況によっては金属は取るんですね。

僕も画像見せてもらいましたが、金属の周囲は白くなって見えなくなっていました。

確かにこれでは万が一怪しいものがあっても判断がつきませんから仕方ないと思います。

ただ、『もう痛いのは嫌だなぁ・・』と心の中でつぶやきました。

そんな状況にならない事を願うばかりです。

とりあえずは生検結果待ちとなるので、また1ヶ月後の受診になりました。

な~んかスッキリしません。

はやくPETを行い、全身に癌がない事を実感したいです。

放射線科受診

10月8日になりました。

今までは午前のみの勤務でしたが、2時くらいまでの出勤可能になってきました。

やっぱり背中も足も痛みは出ますが、家に帰るまで横にならなくても我慢できるようになりました。

回復してるのを実感します。

さて、今日は放射線科の受診です。

・・・今度こそ!っと嫁と期待していたら、

生検結果が出てました(*゚∀゚)!!

そして、キレイに癌の周りには広がっていないのを画像で教えてくれました!!!

嫁と顔を見合わせたらお互い笑顔になってました(⸝⸝›_‹⸝⸝)

そして、これでPETができます!

月末頃に予約できたので、今月中には現在の状態がはっきりします!

あと少し、あと少し!

それでは、また報告します!!

検索

© 2020 たろみちの日記