感染対策に効果あり!ほこりや花粉などのアレルギー対策にもおすすめの鼻うがい!

花粉や風邪、インフルエンザの原因となるウイルス、そして現在は新型コロナウイルスでも心配されていろいろなテレビ番組でも色々な感染予防法をやっていますね。

そんな花粉やウイルスというものは、ほとんどは喉の奥の『上咽頭』に付着した物に反応して炎症が起きるそうです。

人は花粉やウイルスがついている手で無意識に何度も顔を触っています。

そして、それらはいつの間にか鼻から侵入してしまうのです。

これに対して、通常は鼻毛や鼻水がウイルスの侵入を防いでくれたりもしています。

ですが、その中を通ってしまう花粉やウイルスだってあるのです。

特に鼻の中も乾燥してしまう時期などは侵入されやすいです。

意識が高い人は、手洗いやうがい、洗顔そして洗髪までしてたら最強ですけど、何かしら行動した後にすぐ行わないと効果がないので、かなり大変だと思います(;^ω^)

ですが、先ほど説明した『上咽頭』に付着してしまったウイルスや花粉などはどうしたらいいでしょうか?

それを予防するのが『鼻うがい』です!

僕のボトルは使い過ぎてこんな感じになってしまいました。

僕がはまってしまった鼻うがいのやり方は実はとっても簡単です。

・・・これだけです(*^-^*)

口に水を溜めてガラガラとするうがいは喉ですが、鼻うがいはその名の通り鼻の中を洗浄してくれます。

鼻がつまったり、粘り気のある鼻水があり、鼻をかんでも出てこない時や花粉症やほこりなどで鼻炎になる方などは特におすすめなのです。

僕自身もアレルギー性鼻炎や副鼻腔炎が慢性的に何週間も続く事がありましたし、癌治療で唾液が出ないせいか乾燥しやすくなり、鼻の奥の鼻水は鼻をかんでもなかなか出てこなくなりました。

また、痰は非常に出しにくくなりました。

ですが、『鼻うがい』でそれらの症状はだいぶ悩まなくても良くなりましたし、予防にもなっているのか副鼻腔炎にもならなくなりました。

例えば、頭重感や微熱が出るような副鼻腔炎になっても2日程度で回復する様にもなりました(^^♪

実は・・・実際に鼻うがいをするまでは正直バカにしていました(笑)

見た目がなんか痛そうですし、鼻から水を入れて口から出したりとか、あり得ないと思っていました。

正直、何か気持ち悪いとまで・・・(;'∀')

ですが、実際にやってみると何とも言えない爽快感です。

嘘だと思う人も僕みたいに自分でやって確かめたら良いです。

ぜひ、鼻症状で困っている方はやってみて下さい!!!

心配な方は耳鼻咽喉科の医者に確認してもらってからでもやってみて下さい。

今回はいくつか方法はありますが、僕自身が一番簡単だと思っている方法をお伝えします!

鼻うがいの方法

いきなり洗面所でうまくできるか心配な方はまずはお風呂でやってみて下さい。

お風呂なら吹き出そうが何ともありませんから(笑)

やり方はたったの2工程です(①⇒②)。

①約200㏄のぬるま湯(人肌程度)に塩約2グラムを入れて良くかき混ぜます。

上記に『約』と記載したのは、あまり気にせずにだいたいで入れても大きく変わらないからです。

毎回塩を量るのがめんどくさい人は計量スプーンを使ったりすると良いと思います。

さらにめんどくさい人は耳鼻科で鼻うがいをしたいと伝えると『塩化ナトリウム』を一袋ごとに分けて処方してくれます。

僕は耳鼻科の医師には水240mℓに塩(塩化ナトリウム)2.2gを処方されています。

また、鼻うがいするには専用の容器があった方が便利だと思いますので、耳鼻科医に薦められて自分が使っている『サイナスリンス』を紹介しておきます。

これはセットで入っているものなので、試すにはとても良いと思います( ¯꒳¯ )b✧

created by Rinker
¥1,098 (2020/10/01 14:40:43時点 楽天市場調べ-詳細)

洗浄液を作る注意点としては、冷たい水を入れたり、塩を入れないで行うと痛みが出るので気を付けてください。

②片方の鼻から入れて、反対側の鼻や口から出します。

やり方を教えてくれた看護師さんは慣れない時には「あ~」と声を出しながら行うと子供でもできると言っていました。

最初は反対の鼻から出すことから始めて、コツをつかめば口からも出せるようになっていくと思います。

コツとしては『力を抜く事』『頭の角度』です。

力を抜くことでしっかり洗えますし、水の通りも良くなります。

そして、頭の角度を前かがみの状態から上にあげていくと口から出やすくなる感じがします。

この感覚をつかむまでは少し時間かかるかもしれません。

最後に注意点としては、鼻うがいに使った水が全ては出てこない事があるという事です。

鼻うがい後には鼻をかんで残っている水を出して終了しますが、それでも鼻に残ることがあり、姿勢(頭の位置)を変えたりした際に鼻から垂れてくる事があります。

後から出るのではと気になる人がいたら一度ベッドなどに仰向けに横になり、ゆっくり首を横にしたりして起きてみて下さい。

または、座った姿勢で体を曲げて頭を下にします。

そして、ゆっくりと頭を上げていくと水が出てきます。

それで僕の場合はだいたい出てきました。

また、海外では水道水を使ってバクテリアに感染して亡くなった人もいるからと心配される方がいるそうですそうですが、日本の水道水には菌は入っていないので安全です。

日本の水は厳重に管理されています。

それでも日本の水道水に菌が入っていると心配される方は一度煮沸させたぬるめの水を使う様にすると良いかもしれません。

とにかくやってみないと実感できないと思いますので、まずは嘘だと思っても良いですからやってみて下さい!

僕はかなりおすすめしています(#^.^#)

検索

© 2020 たろみちの日記