入院72日目(廃用症候群)

体調確認


昨夜37.5℃くらいの熱が出ていましたが、朝は37℃に落ち着いています。

最近はこの辺りをうろうろしています。

やはり抗がん剤の影響で骨髄抑制が起きてる反応なのでしょうか。

昨夜は5日ぶりに便がでましたが、また下痢でした。

治療してから普通の便を見なくなりましたし、治療前に毎日快便だったのが嘘のようです。

ですが、確実に体は良くなってきています。

朝まで痛み止め(早送り)を使わなくても大丈夫でしたし、朝方にうがいをしても血は出ませんし、吐き気もありません。

痛み止めのオキファストはまた半分の濃度になりましたし、アセリオは錠剤のカロナールに変更になりました。

もちろん変更後も体調の変化はありません。

ただ、口の乾燥には悩まされます。

寝ていたら舌以外は動かないくらい乾燥します。

急に動かすと切れて出血したり痛いので口に水を含んだり、ゆっくり水を飲むと普段通りに戻ります。

廃用症候群


もうすぐ一時的に退院にはなりますが、体の廃用をすごく感じています。

なかなか動こうと思っていても体調や環境によって運動はできないことが多かったです。

後半は感染も気になり、ほとんどベッド上で過ごしていました。

廃用には負けたくないとは思っていましたが、気持ちを強くもてませんでした。

食べれなかった事も大きいですが、今や体重は77kgと入院して12kg減っています。

歩行していてもふらつきますし、姿勢が悪くなっています。

長距離を歩いたり、階段を使うと息があがります。

副作用も含めてどれくらいで回復するかわかりませんが、少しずつ取り戻していきたいと思います。

 

 

 

 

 

検索

© 2020 たろみちの日記