入院60日目(痛み止めの点滴、食事、サプライズ)

体調確認


バイタルに変化はありません。

体重は78kgあたりから下がらずにいてくれています。

また、左手の血管痛や指の動かしにくさは改善しました。

痛み止めの点滴


痛み止めの点滴はオキファストという薬になります。

この様な機械を使って、24時間かけて点滴で入れていきます。

これは先日4錠分に増えたオキシコドンと同じ効果になります。

そして、痛みが強い時にこの薬を一定量(1/24)早く入れる事でオキノームの役割を果たします。

オキノームはレスキューと呼んでいましたが、この薬の場合は『早送り』と呼ぶそうです。

この点滴にしてからは、やはり効果が早いです。

また、口から痛み止めの薬を飲まなくなり、朝方の痛みも楽に感じています。

食事


飲み込む時にはやっぱり痛いけど、サラダや豆腐も少し食べれました。

時間はやっぱり50分くらいかかってしまいます。

でも、食欲は改善してきているので、痛みさえ我慢できれば何でも食べられる気がしてきました。

後は味覚です。

低下しているのは間違いないですが、検査ではどの様な判定になるのでしょうか。

早くやってみたいです。

サプライズ


陽子線治療も終わったし、後療法では髪が抜ける事が多いと聞いていたのでボウズにしようかなと嫁と話していたら・・・

地元の仲間たちがお見舞いに来てくれました。

ブログも見てくれていて状態を理解してくれてて嬉しかったです。

また、いつまでブログやるのか聞かれたので「治るまで」と答えると、「それは良かった」と言ってくれました。

なかなか会えませんが、こうやってブログを見ててくれて繋がりを感じるのも嬉しいものですね。

ブログをやってきて良かったと思えた瞬間の1つでした。

地元に帰ったら焼肉楽しみにしてるね。

勇気をたくさんもらえたので、しばらく頑張れます。

でも、辛くなったら我慢しないでちゃんと言うからね。

いつもありがとう!

検索

© 2020 たろみちの日記