入院28日目(食事形態変更)

体調確認


バイタルに変化はありません。

夜中に何度も喉の痛みで起きてしまいました。

また、日中の痛みの感覚も増えてきています。

おそらく、現在の痛み止めでは限界なのでしょう。

服薬してから薬効が切れるまでの間隔が早くなっています。

はっきり言って辛かったので、朝すぐ相談しました。

とりあえずは現在服用しているカロナールを最大量にする事や追加でロキソプロヘェン(痛み止め)を1日2回飲んで様子を見る事になりました。

また、のどちんこ辺りの粘膜に白い苔(こけ)のようなものが付着しており、しばらく消えない為、うがい薬のハリゾン含嗽液が出されました。

一応、口腔カンジダを疑っての事でした。

この白い苔は白苔(はくたい)と呼ばれ、ティッシュやガーゼなどで取り除けますが、無理にはがすと痛みが増したり出血したりするそうです。

アズノール、ハチアズレに加え、ハリゾンでもうがいをする事になりました。

うがいもかなりの頻度です。

食事形態変更


食事形態がお粥と味噌汁付きのペースト食になりました。

味覚が低下している事もあり、味はあえて薄くし、痛み刺激を減らしていくみたいです。

また、テルミールという高カロリー補液(400カロリー)を追加で2本飲む事になりました。

現在、このテルミールという 補液とアガロリーというゼリーを栄養補助食品として摂取していますが、比較的これらの甘さはまだ感じやすいです。

ちなみに今日はガリガリ君のソーダ味を食べてみましたが、氷を食べている感じでした。

味はしなくなりましたが、冷たくて喉は気持ち良かったです。

検索

© 2020 たろみちの日記