入院23日目(気分転換、地元の仲間へ報告、テレビ電話)

体調確認


バイタルに変化はありません。

37度くらいの微熱は続いています。

喉の痛みは朝は変わらず激痛です。

アズノールでうがいをする度に涙目になります。

うがいが効果的なのか奥歯の方にあった口内炎はすぐになくなりました。

朝ご飯は頑張って8割食べました。

ちなみに食欲が低下しており、昼夜は3割程度しか食べられませんでした。

また、飲み込むのに時間がかかるため、食事時間は30分が当たり前になってきました。

気分転換


今日はなんかスッキリしたくて髭を剃りました。

剃るのは肌にあまり良くないとは聞いていましたが、今はまだ肌荒れが少ないし、何より私に髭が似合いません。

クリームをつけて電動シェーバーで剃りましたが、傷をつけずに出来ました。

また、土曜日には大浴場で入浴しても良いと言われました。

気分転換ですね。

制限としては白血球数2000以外あるいは好中球1000以外の場合は感染予防の為、中止との事でした。

地元の仲間に報告


毎年年末に高校時代の仲間と私の実家に集まって忘年会をやっています。

私は連絡とかマメではないのですが、毎年この時期になると連絡を取り合い、これまでずっと集まってこれました。

そろそろ予定を決める時期だと思い、私の病気の事を伝える事にしました。

報告が遅い事やネガティブな報告になっている事に怒られました。

ですが、私の未来を信じて笑わせてくれました。

治ったらみんなと笑って宴会やりたいです。

最高の仲間です。

テレビ電話


最近は寝る前に家族にテレビ電話をするのが流れになっています。

本当に便利な世の中です。

遠いですが、近くに感じる事ができます。

顔を見て「おやすみ」と言い合えるのは嬉しいです。

検索

© 2020 たろみちの日記