自宅療養42日目(家事、餃子パーティー、ワールドカップ)

体調確認


最近、入院していた時の感覚を突然思い出してしまう事があります。
辛かった時期の記憶です。
とても嫌な感じになります。
トラウマ(PTSD:心的外傷後ストレス症候群)になっているのでしょうか。
なるべく思い出したくはないのですが、ふいにフラッシュバックします。
不思議な感じです。
また左脇腹の痛みがありました。
この痛みは何なのでしょうか。
体に異変があるとどうしても嫌な事を考えてしまいます。
安心できる日はいつになるのでしょうか。

家事


今日は色々な家事を行いました。
キュウリなど野菜が育ってきたのでツルが巻きつきやすい様に周りに紐をかけました。
掃除では窓拭き、換気扇掃除、エアコン掃除をしました。
最近は上下の移動をしてもめまいやふらつく事がなくなりました。
下肢の筋トレも続けていますし、血流が改善してきたのでしょうか。
継続は力なりですね。

餃子パーティー


今日は子供たちと餃子を作りました。
乗り物や動物などの形を作ろうと頑張っていました。
子供も想像力はすごいですね。
出来たてアツアツをみんなで美味しくいただきました。

ワールドカップ


サッカーのワールドカップが始まりました。
今日は日本代表の試合です。
前のワールドカップは上司や友人とパブリックビューイングを見に行ったりしていました。
その時はやっぱりビールを飲みながら観戦していました。
ふと思い出し、ビールを飲みながら応援する事にしました。
開始すぐに点を入れたので1人でガッツポーズを取りました。
思い出に浸りながらビールをちびちび飲みました。

投稿者:

たろみち

簡単な自己紹介をさせていただきます。 病院でリハビリの仕事をしています。医療従事者としてはそれなりに健康管理をしてきたつもりです。 2017年11月33歳となり、子どもには恵まれ、妻のお腹の中にも3人目が出来て喜びの最中、癌になりました。 家族や仲間や応援してくれる方々の事を想いながら、前向きに上咽頭がんと治療後の副作用と向き合っています。 残念ながら2年後には脊椎に転移してしまいました。 2019年6月現在、転移性脊椎腫瘍と闘っています。

コメントを残す