入院31日目(診察)

体調確認


バイタルに変化はありません。

朝方はやはり喉の激痛で始まります。

オキノームを飲む回数が多いので、ベースとなるオキシコドンの量が2錠に増える事になりました。

主治医の診察


内視鏡で見て「かなり良くなってきた」と言ってくれました。

肉眼レベル以外でも変化がわかれば嬉しいですが、途中ではあまり検査は行わない様です。

今後の治療内容の確認を行いました。

来週から陽子線の照射範囲を限局していくそうです。

陽子線は残り13回、抗がん剤は残り3週間です。

治療終了後、副作用が落ち着いたら一度退院となります。

その後は約1ヶ月間自宅療養した後、後療法で約9日の入院と約1ヶ月自宅療養を3回繰り返す様な日程で予定されているとの後でした。

ちなみに後療法で抗がん剤を使用しますが、毎回入院の度にPICC入れるみたいです。

また、血液データ上、白血球数が4000台(これまでは7000〜10000くらいでした)に落ちてきている事に関して、改めて感染には気をつけていきましょうという事になりました。

検索

© 2020 たろみちの日記