自宅療養53日目

体調確認


体調は変わりません。

変わらない事も悪い事ではありませんが、少しでも良くなって欲しいと願います。

だいぶ不便なく生活できる様にはなってきましたが、それでも副作用には悩まされます。

顔色が良くなったので一見したら健常者と変わらないと思います。

がんで闘病してるなんてわからないでしょう。

これで初めて会う患者さんには不安に感じさせない様にはなったでしょうか。

早く仕事復帰しても大丈夫だと思えるようになりたいです。

 

投稿者:

たろみち

簡単な自己紹介をさせていただきます。 病院でリハビリの仕事をしています。医療従事者としてはそれなりに健康管理をしてきたつもりです。 2017年11月33歳となり、子どもには恵まれ、妻のお腹の中にも3人目が出来て喜びの最中、癌になりました。 家族や仲間や応援してくれる方々の事を想いながら、前向きに上咽頭がんと治療後の副作用と向き合っています。 残念ながら2年後には脊椎に転移してしまいました。 2019年6月現在、転移性脊椎腫瘍と闘っています。

コメントを残す