自宅療養47日目(葬式)

体調確認


ここ1週間くらいはめまいがしなくなりました。
まだ、ふらつく事はありますが、視界が歪まないだけありがたいです。
これは急な意識消失の可能性は減ってきたんじゃないでしょうか。
いつ意識失うか考えながらめまいに気をつけているのも大変でした。

葬式


医師である叔父が大腸がんで亡くなりました。
発覚した時にはすでに全身へ転移して治療は困難な状況にありました。
私も経験者ですからがん治療の辛さはわかります。
体調は辛かったとは思いますが、叔父は亡くなるほぼ直前まで医師として働かれてました。
私の事も心配してくださっていた様です。
人の為に最後まで生ききったんですね。
心から尊敬しています。
子供たちも一緒に葬儀に参加しました。
長男は病気や死への理解が増えており、家に帰ってきてから「パパ死ななくて良かったね」と嫁に話をしていました。
いつ誰がどうなるかなんてわからないものですね。
叔父さんへ感謝、今日も生きている事に感謝して寝ました。

検索

© 2020 たろみちの日記