在宅16日目

体調確認


今日は夕食以外は少し食べれました。
頭皮痛やだるさも少ないです。
少し体調が良いみたいなので、体力作りの為に歩きました。
歩いていると疲れよりも足の痺れが気になります。
痺れは治らず、慣れていく人が多いと言われています。
私もいつか気にならない日が来るのでしょうか。
でも、それが本当なら痺れているという感覚はどこに行くのでしょうか。
 痺れが慣れるとは意識されにくくなるという事なんでしょうか。
その時を待つしかないですね。
また、最近は血痰が出ます。
喉内も乾燥しているので切れたりして出血していると言われています。
口内はだ液は出ずベトベト、喉は出血して血の味、鼻からは水の様な鼻水がいつの間にか流れてきます。
普通に歩いていたら誰も私に出ている副作用には気付かないと思います。
でも、本人は辛いんです。
難しい病気ですね。

投稿者:

たろみち

簡単な自己紹介をさせていただきます。 病院でリハビリの仕事をしています。医療従事者としてはそれなりに健康管理をしてきたつもりです。 2017年11月33歳となり、子どもには恵まれ、妻のお腹の中にも3人目が出来て喜びの最中、癌になりました。 家族や仲間や応援してくれる方々の事を想いながら、前向きに上咽頭がんと治療後の副作用と向き合っています。 残念ながら2年後には脊椎に転移してしまいました。 2019年6月現在、転移性脊椎腫瘍と闘っています。

コメントを残す