入院51日目(呼吸困難、抗がん剤最後の投与)

体調確認


バイタルに変化はありません。

夜中に起きるのは当たり前の様になってきました。

日中の寝る時間が増えているからかもしれません。

それでも寝れるので体は求めているんですね。

呼吸困難


陽子線治療中にはシェルという仮面をつけています。

最近は口や喉が乾燥して痰だらけになり、シェルをつけると呼吸が上手く行えず息苦しく感じてしまいます。

鼻も喉も痰で詰まっていて空気の通り道が少ない感じです。

そこでスチーム吸入をさせてもらう事にしました。

潤すとやや通りが良くなり、呼吸困難感が軽減します。

乾燥が強い朝方と予防の為の寝る前と陽子線治療前に行う事になりました。

抗がん剤最後の投与


今日で1回目の入院では抗がん剤が最後の投与になります。

これから白血球の中に最も多く含まれている好中球の値をチェックしていきます。

好中球の値が底をうったか(1~2週間後に1番低くなる値から数値が回復していく事)確認できたら退院の指標の1つになるそうです。

最後なので副作用にも気をつけていきたいと思います。

検索

© 2020 たろみちの日記