自宅療養50日目

体調確認


かたい食べ物を食べれる様になってきたせいか咬筋(噛む筋肉)が筋肉痛になります。
顔の筋肉もたるんでいたので改めて噛む事の重要性がわかりました。
この体になってから日常生活の何気ない事の大切さに気付かされます。
最近は専門書を読めるようになってきました。
また、赤ちゃんと遊びながら寝返りなど姿勢コントロールのハンドリングも行っています。
少しずつですが気持ちは前を向いてきています。

検索

© 2020 たろみちの日記